Information Security Lab. Website
情報セキュリティ研究室 ホームページ

卒業生(2007年度)
●大学院生
健司
暗号メールにおける個人情報不正送出チェックシステムの研究
入澤 麻里子
カメラを利用した操作記録正当性証明システムの提案
小林 義徳 数量代理論を利用したフィッシング対策の研究
関山 智也
Botnetからのスパムメールに対する応答遅延方式の提案
高塚 光幸
E-Discoveryシステムへの電子文書墨塗り技術の適用
多田 真崇
早期解決を可能とする匿名内部告発システムの提案
守谷 隆史
多リスク・多関与者を考慮した内部統制構築法の提案と適用
博文
IPトレースバックのための出国印方式の提案
佐藤 さつき
ネットオークションに出品したPCのデータ消去状況の調査・分析
文倉
個人情報漏洩対策における疫学的アプローチ
●学部生
川畑
スパイウェアの対策研究
川島 広学
生体情報を用いたシンクライアント認証
小須田 優介 Ajaxを用いたSSHクライアントシステムの提案と実装
鈴木 大輔
APIフックを用いた個人情報漏洩対策システムの提案とMRCによる評価
竹下 数明 
ゲームを用いたコンピュータセキュリティに関する体験型学習システム
西本 敬志
暗号危殆化時における長期署名フォーマットの評価
三原
パケットデータベースを利用した不正侵入の解析と検知手法
吉岡 甲将 大容量記憶装置の高速抹消に関する研究
吉田 達央 大容量記憶装置の高速抹消に関する研究
吉田 憲弘 フィッシング対策の現状調査と分析


OBに戻る



Copyright (C) 2009 Information Security Laboratory, All rights reserved.
omo