Information Security Lab. Website
情報セキュリティ研究室 ホームページ

卒業生(2008年度)

●博士

芦野 佑樹
[Web] 高信頼ログ保存システムの研究

●大学院生

植松 建至
[Web] 構造計算データ不正改ざん検知システムの提案
谷山 充洋
[Web] 多重リスクコミュニケータの企業向け個人情報漏洩問題への適用
藤田 圭祐
[Web] TPMを用いた証拠性保全システムの提案と実用性の検討

●学部生

江口慶
数量化理論を用いたフィッシング対策の実装
川上昌俊
ユーザの特性に合わせ効果的にフィッシング対策を学べるeラーニングの提案
桜井裕唯
大容量耐タンパ装置の試作とe-Discoveryへの適用
田村佑輔
ユーザ標的型Web改ざんに対する検索エンジンを用いた検知手法の提案
富永子南
多重リスクコミュニケータ(MRC)におけるイベントツリー分析支援ツールの開発
中村俊博
IEからの個人情報漏洩の可能性とその認識に関する調査と分析
名雲孝昭
ボットネット多段追跡システムにおける最終段階追跡方式の提案と評価
古澤麻衣子
APIHookを用いたUSBメモリからの個人情報漏洩対策システムの開発
村上真教
IPトレースバックにおける出国印方式の拡張と評価
山中徹也
端末の動作制御とSaaSによるログ管理を組み合わせた端末監視システムの提案
笹本智啓
携帯電話における個人認証方式の調査・分析
OBに戻る
Copyright (C) 2009 Information Security Laboratory, All rights reserved.
omo