Information Security Lab. Website
情報セキュリティ研究室 ホームページ

卒業生(2017年度)

●大学院生

相原 遼
イベントツリーとディフェンスツリーを併用したリスク分析における共通事象を考慮したリスク計算法の提案
岡林 喬久
木村 匡
ドメイン情報の分析によるDrive by Download攻撃の対策の提案
久保 駿介
パスワード再発行方式の安全性検証と最適な利用法の提案
栗原 浩介
二経路認証環境下におけるオンラインバンキングに対し想定される攻撃と対策の提案
渋谷 健太
標的型攻撃に対する知的ネットワークフォレンジックシステムLIFTの開発-標的型攻撃マルウェアの初動解析と亜種の予測-
島川 貴裕
標的型攻撃に対する知的ネットワークフォレンジックシステムLIFTの開発-模擬C&Cサーバを用いたマルウエアの挙動解析-
杉原 崚介
標的型攻撃に対する知的ネットワークフォレンジックシステムLIFTの開発-ユーザインタフェースの開発と評価-
鈴木 文仁
標的型攻撃に対する知的ネットワークフォレンジックシステムLIFTの開発-ベイジアンネットワークの適用-
福島 章太
Cyber security-Frameworkを用いた対策案合意形成手法の提案
松高 直輝
シャドウコピーを利用したデータ管理・復元ツールの提案と評価

●学部生

井田 光
APIフックを用いたランサムウェアによる暗号化ファイル復元手法の提案
奥田 芽椰
地方自治体情報セキュリティ強化対策へのEDC手法を用いたリスク評価
木戸 真太郎
イベントツリー分析とディフェンスツリー分析を併用した分析手法のランサムウェア攻撃に対する適用
栗崎 稔也
IoTデバイスの送信パケットに基づいた不正通信検知手法の提案
佐藤 理紗
大学における情報セキュリティ教育の学習実態調査
新間 亮右
機械学習を用いたマルウェア亜種タイプ別分類の提案
山内 聖也
低性能センサ機器のメッシュネットワークにおけるリレー拒否対策
山野 愼吾
仮想マシンを用いたAnti Browser Fingerprintingの提案
山本 裕也
メモリフォレンジックを用いたランサムウェアによる暗号化ファイル復号の可能性の調査
吉村 拓馬
消費者向けサプライチェーントレーサビリティシステムの開発
佐々木 望
フォグコンピューティング向けの安全なデータ集約方式
OBに戻る
Copyright (C) 2012 Information Security Laboratory, All rights reserved.
omo